スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズ・リターン


キッズ・リターン [DVD]キッズ・リターン [DVD]
(2007/10/26)
金子賢、安藤政信 他

商品詳細を見る


キッズ・リターンを見ました。言わずと知れた北野武監督の代表作。今まで名前は知ってたんだけど、見たことないって状態だったのですが、実際に見てみました。
いやー、いい映画ですね。DVDの表紙にもなっているように、マサルとシンジが2人乗りするシーンがこの映画を象徴していますね。ボクサーとやくざ。別々の道を歩んでいた2人が再開するところから始まって、過去を回想する形で物語は進む。どうしようもなくどうにもならないことがある、とある漫画家がこの映画を評して言っていましたが、まさにその通りですね。

こういう男の哀愁みたいなものが個人的にはものすごく好みなんです。
ボクサーとして成長していたシンジがボコボコにされてしまうシーンと、やくざのもめごとで仲間からボコボコにされてしまうマサルのシーンが重なるところは涙腺がうるみそうになります。
2人だけじゃない。みんな同じなんじゃないか。

とまあ、これだけ書くと壮絶で悲惨なだけの映画に思われるかもですが、ちゃんと笑いの要素も入ってるのがさすが芸人の監督ですね。この映画は脚本がしっかりしてることと、きちんと笑いが入ってくることが、観客を飽きさせないと思います。

『俺たち終わっちまったんかな~。』
『バーカ。まだ始まってねぇよ。』

2人の最後の言葉がとても切なく、温かく、青空に響いているのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。