スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その男、凶暴につき


その男、凶暴につき [DVD]その男、凶暴につき [DVD]
(2007/10/26)
ビートたけし、白竜 他

商品詳細を見る


その男凶暴につき。芸人ビートたけし、北野武としての初監督作品である本作を今回見た。
正直、暴力シーンが少々きつい。
それくらい初期の北野作品はバイオレンスが徹底されていたのだなと思う。

主人公の刑事、東は、その非人道的な捜査から社内でも浮いた存在。
唯一、同僚の岩城だけが社内で話しかけてくるのだった。

その岩城が薬の横流しをしていたことが判明。
捜査を続ける東は驚愕の事実に行き当たる。

エンドロールで、薬物中毒に陥った最愛の肉親である妹を銃殺するシーンはかなり衝撃的で、
人々の記憶に留まるだろう。

『たけしさん、狂気ってなんですか』
それがこの映画の予告で流れた言葉だという。

映画監督、北野武は人間の狂気をこれでもか、と言うほど本作で描いて見せた。
その感覚がどこから来るものなのか、彼の生来のモノなのか、生まれ育った糧環境なのか、生きてきた時代なのか、はっきりしない。

それが不思議でならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。