スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森市町村

青森県の六ヶ所村。原発の使用済み燃料を再利用するための処理施設がある村である。ある本を読んでいて、『六ヶ所村の一人当たりの村民所得は、1千万を超え青森県の中で最も高い』という記事に出会った。

自分で確かめてみよう、ということになり、国勢調査と県民所得を用いて、エクセルでフラフ化したものである。結果は、最新の平成22年度のもの。
国勢調査 http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&tclassID=000001037709&cycleCode=0&requestSender=search
県民所得 http://www6.pref.aomori.lg.jp/tokei/document_view.php?sheet_no=3207

たしかに、グラフを見ると一目瞭然。六ヶ所村だけが、異常に突出している。青森市が250万円ほどに対し、六ヶ所村は1200万円である。なんと、およそ、5倍!!

しかし、この村民所得はなかなかくせもので、1人当たりの村民所得というのは、村で生産された付加価値を人口で割ったものらしい。
村民所得=雇用者報酬+財産所得+企業所得 となっている。
六ヶ所村の村民所得の構成比をみると、企業所得の割合は83.4%となっている。これはべらぼうな割合だ。
つまり、企業所得が道路のインフラなど何らかの形で村民に還元されているとみなすものの、私たちが一般に想像するような意味では所得は高くないようである。雇用者報酬はかなり低いわけだから、給料は低いはず。
所得とは、『何らかの形で私たちに還元されるもの』と定義されていたと思うので(違ったかな?)所得が高い=給料がいい、では決してない。

六ヶ所村は、原発によって生かされている。皮肉な事実がこのグラフからわかるのではないだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。