スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忌野清志郎追悼ライブはよかった

a53a041c2251ce2b744438f7712069a8.jpg

5月2日は忌野清志郎の命日で、毎年信仰のあったミュージシャンが集まり追悼コンサートを行っている。
忌野清志郎ロックンロールショー。

渋谷の公会堂で行われたコンサートに今回行ってきた。奥田民生、トータス松本、曽我部恵一(シンガーソングライター)、細野晴臣(元ハッピーエンド)、と言うそうそうたるメンバー。そしてなんと、井上陽水も来た!!

奥田民生のスローバラードは圧巻だった。ああいうオッサンになりたいと常々思う。飾らない、この日集まった人は皆そうだった。偉くて知名度もあって、才能もあるのに、まるでみんな子供のようにただ純粋に音楽を楽しんでいるような、そんな光景だった。

それは、忌野清志郎も同じだったに違いない、あの人こそだ。
最後に、忌野清志郎の過去の映像が巨大スクリーンに映し出された。その中で、有名な「21世紀になったのに、世界は平和にならない。政治家は間違ってる。みんなに確認したいことがあるんだ。愛し合ってるかい?」と言う言葉が連呼された。

私は、この人はなんてピュアなのか、と思った。みんなファンだから違和感はないが、これを街頭でやってたらどうだろう?

ただのキチガイだと思われるはずだ、みんなから憐れまれるはずだ。いいこいた爺が何言ってんだ、と。
忌野清志郎はそういった批判をつねにうけながら、それでも自分の理想を、音楽の楽しさをまっすぐに信じ切っていた人に違いない。それは、本当にすごくて、だれにもマネできないことではないか、と思った。


DSC_0072.jpg
DSC_0069.jpg
DSC_0074.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。