スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川淳一郎『ウェブはバカと暇人のモノ』を読む

この本のいい点は、『現場感』がするところです。著者自身が、ニュースサイトの運営者(たぶん)として経験したことを基に作られいるからとりあえず読みやすいし、記憶には残る。過激なタイトルも賛否両論(著者は『否』が来ることを望んでいる気もするが…)を狙ってのことでしょう。

意見が偏ってる部分もありますが、『すべてものには光と影があるよね?便利なものは、その創世記には光だけが強調され、現実離れして広められることがあるけど、ネットもそろそろ普通のただ単に便利なものってくらいの扱いにしたほうがいいんじゃない?』という著者のメッセージは届きました。(もっとも、この本が発行された当時ほど今はネット万能論みたいなのは、聞かなくなりましたが…(おれの主観です)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。