田村隆一

ta.gif


田村隆一。詩人。

『おじいちゃんにも、セックスを』
の広告で知られる。

私がはじめてこの人を知ったのは、
園子温の「恋の罪」という映画だった

その中で昼は大学教授、夜は風俗嬢として働く女性が授業の中で
これは東電OL殺人事件という、ある実話をモチーフにして作られた映画なのだが、
(これに影響を受けた他の作品としては、桐野夏生の「グロテスク」が知られる)

田村隆一の『帰路』という詩を紹介する。

『言葉なんかおぼえるんじゃなかった
言葉のない世界
意味が意味にならない世界に生きてたら
どんなによかったか』

で始まるこの詩は言葉にこだわるきっかけになった。

で、この人の伝記?を読んでたら、

こんなことを言ってた。

大人とは何か?というインタビュアーに対して、
『遠近法が使える人のことだ、と。

スーパーのチラシを観ながら、今日の特売品のことを考える。
それと同時に、遠い国のテロや紛争について思いを巡らせることができる人。
そういう人を、大人って呼ぶんだよ、と』


この言葉は私の中で、強く残っている。
遠近法を使おう。

1つのことや周りの人に惑うことなく、
常に自分の言葉でものを語れる人になりたい、

強くそう思うのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR