アーヴィング・ゴフマン

Erving_Goffman.jpg

写真の人物の中は、アーヴィング・ゴフマン。
アメリカの社会学者。


彼の言葉『人間とは、役割である』とても有名である。
シェイクスピアの演劇から考察を深めたそうだが、

彼によれば人間とは、対人関係の中で
自分を作る。

つまり、私なりに解釈をすれば、
本当の自分なんてものはなく、ありとあらゆる人は
自分とは他人が作るってことだ。

それを分かったうえで、
他人を認めてあげれる。

それができる人が、自分をも認めることができる。
真に、自分がしっかりした人だということができるだろう。
自分もいつかそうなりたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR