スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理学の勉強~アブラハム・マズロー『欲求段階論』

アブラハム・マズローというアメリカの心理学者によれば、人間には欲求段階があるという。
1番目から5番目まであり、安全の欲求、生理の欲求、所属の欲求、愛と承認の欲求、自己実現の欲求だという。

爆弾がおちてこない、平和である。これが安全の欲求。水が飲める、食べ物が食える。これが生理の欲求。ここまで満たされると、所属の欲求が起こり、学校や家庭、仕事場など人は何かに所属したいと願うようになる。そしてその所属先で承認されたいと願う。そこでの関係が良好であることを願う。でもそれでも人は満たされることはない。自己実現の欲求が起こる。安全で飯も食える。所属先で承認もされている。しかし自分にはもっとふさわしい所属先、場所があるのではないか。

そう思うようになる。どこまでいっても悩みは尽きることが無いんですね。ああ、人間って面倒だな…(笑)
でも、このことを知っていると、必要以上に欲望に焦がれることが無くなるかもしれない…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。