スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで発言するときの心構え~実名と匿名

コラムニストの小田嶋隆さんが、とても重要なことを言われていたと私は感じたのでここに転記しておく。
ネットにおける実名と匿名の使用、という問題は根が深い。個人的見解では、ネットのいいところは、匿名であることだと思う。まあ、ラジオなどでも昔からペンネームというのはあったわけで、匿名=ネットの発明では決してない。ネットは、めちゃくちゃ便利でありがたいものだが、所詮は道具である。歌舞伎町も所詮は呑みやと風俗と集まりなのだが、実際に歌舞伎町を歩いているとおそらくそれを忘れる。幻想ってきっとそういうことでしょ?きらびやかなネオンのように人の冷静さを失わせるような部分がネットにはあるので、個人が注意することが何より必要なのではないか、その自覚こそがネットを上手に活用する方法だと思うので、私は自壊しようと思っている。

で、小田嶋さんの発言。

私なりに解釈すれば、匿名であることは自由な発言を促進する。ただ、実名とは種類が違うことはいつでも念頭におかねばならない。(どっちか上か、という問題ではなく)そのうえで、匿名を自分の不満のはけ口に使ってはならないと常に自戒する気持ちが求められているということだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はし

Author:はし
さいたま在住の22歳、男です。
本の感想や気になる社会テーマについて、書きます。
気軽にコメントしてください(^^)
写真は、江口寿史の作品です。こういうコにあこがれちゃいます笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
こびとさんの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。